―天文館バルーンようか―星空の街のツインドーム

ご挨拶 Greeting

人を幸せにし、心を豊かにするものを夢と呼ぶのなら星はそれ自体が夢と言えるのではないでしょうか。
はるか太古より多くの人々の心を惹きつけてきた大星夜。
「天文館バルーンようか」では、そんな夢に満ちた魅惑の星空へあなたをご案内します。
その大自然の物語を目のあたりにした時、未知なる物に脅威し、想いを馳せ、きっとあなたの忘れられない世界に出会うことでしょう。

「宇宙へ一番近い夢の瞳でありたいと思う。」

今日も「天文館バルーンようか」は、大きな夢を胸に、大空を見つめ続けています。