6月21日(日曜日)の夕方に部分日食が起こります! | ―天文館バルーンようか―星空の街のツインドーム

6月21日(日曜日)の夕方に部分日食が起こります!

6月21日の夏至の日、全国で好条件の部分日食が見られます。

日食は、月が太陽の前を横切るため、月によって太陽の一部(または全部)が

隠される現象です。

この次に全国で見られる日食は、10年後になります。

コロナ騒動の中ですが、太陽が見える場所ならどこでも観察できますので、

この珍しい天体ショーをお楽しみください。

部分日食の予報(養父市)

 食の始まり  16時5分
 食の最大  17時9分
 食の終了  18時6分

<注意>
太陽を直視すると失明の危険があるので、必ず「太陽観察専用メガネ(ネットショップで購入可能)」等を使って観察してください。

 

部分日食についての詳しい情報は、国立天文台のホームページ(当日ライブ配信もあります)をご覧ください。

 

.